2019年04月18日

ザンビアから留学生

ザンビア共和国(Republic of Zambia)から留学生がやって来ました!

男子10名、女子10名、引率の先生2名。アフリカ南部のザンビアからやって来ました!

海外から留学生が来た場合、
@ホストファミリーとして留学生を受け入れる。
Aシャドウ(学園内で補助する役)として留学生のサポートをする。
Bクラスメイトとして楽しく話して仲良くする。
本校生はいろんな形で留学生とかかわっています。

公用語が英語なので本校生も積極的にコミュニケーションをとっています。
IMG_1808.JPG

浴衣や着物に着替えて折り紙を折ったり、日本の文化にも触れてもらう『Omotenashi』プログラム。
IMG_1801.JPG

IMG_1805.JPG

1年7・8組の特進SGクラスでは『ソーラン』を披露。さらには、ザンビアの留学生に「振り」を教え一緒に踊りました。
IMG_1838.JPG

IMG_1843.JPG
声を出し合って、みんな和気あいあい!とても楽しい時間を過ごすことができました。

茨城キリスト教学園は中学校も高等学校も、こうやって世界中の人々と交流していきたいと思っています。
posted by 茨城キリスト教学園中学校高等学校 | 高校生の生活